転職エージェントや転職サイトを色々利用してみて分かったこと

転職エージェントや転職サイトを色々利用してみて分かったことについて書いています。

  • >
  • より心と身体の負荷の少ない会社や仕事へ転職をしようと、会社を退社することになりました。

より心と身体の負荷の少ない会社や仕事へ転職をしようと、会社を退社することになりました。

2016年12月12日 22時52分

私の場合、前職ですと自分の時間がほぼなく、ストレスが大変多い部署であったため、結婚してすぐにでも欲しかった子供が丸2年、出来ませんでした。ちょうどその頃テレビで森三中の大島さんが妊活休業宣言をされたため、妊活のために会社を辞める決心が付き、より心と身体の負荷の少ない会社や仕事へ転職をしようと、会社を退社することになりました。
これといって何がしたい、ということがなく、心と身体の負荷が少ない仕事であれば何でも良いと考えていたため(営業をもうしたくなかった)、すぐにDODAに登録し相談をすることにしました。実際に何度か足を運び相談させて頂きました。対応もスムーズで、問題解決志向の印象を受けました。個人的にはもっと担当者とコミュニケーションをとり、仲良くなって、私自身が気付かない強味や重視しているポイントを見つけて欲しかったのですが、こちらの言う希望のまま、淡々と仕事を進めていくタイプの担当者だったのが、転職のヤル気を削がれる出来事でした。焦って転職して失敗したくなかったので、やりたい事を模索しつつ、妊活もしつつの転職活動でした。結局妊娠出来たため、途中で転職活動は中止しましたが、育児が落ち着いた頃また働きたいと考えているので、その際の再就職活動時にまたどこかの転職サイトにお世話になると思います。子持ち専業主婦の再就職先が、果たして見つかるのか、今から不安です。

転職サイトをランキング形式で比較しています